高橋大輔が「S-PARK(スパーク)」リモート出演、見逃した?一時帰国してたって!

こんにちは、さややです。高橋大輔(たかはしだいすけ)選手と村元哉中(むらもとかな)選手がフジテレビ「S-PARK」5月31日にリモート出演です!
当ブログでは、村元・高橋組の近況を伝える「S-PARK」を、どこよりもわかりやすくお届けします!



スポンサーリンク

村元哉中&髙橋大輔組がリモートW出演、S-PARK(スパーク)で秘蔵映像と密着!

ふたりそれぞれの自宅から、ネットでつないでの出演ですね!

スタジオから「高橋選手に、ここだけは直してほしい、というところはありますか?」といういきなりの質問。

村元選手は「特にないんですけど…朝が弱いところかな?」と笑って答えています。

高橋選手から「アイスダンスの試合はシングルよりも朝が早いらしいんです。すみません(笑)、がんばります」とのこと。

日本の大会では、たとえば全日本選手権は16時からとか、シングルは遅い時間に始まりますもんね。上位選手の滑走時間だと20時過ぎています。

なので高橋選手も夜型でしたよね。

種目が変わるとそんな影響があるのか〜と感心しました。なかなかいい質問。




アイスダンス村元・高橋、アメリカでの独占密着・秘蔵映像!

カップルが始動してからのことをきかれた村元選手、「毎日が新しい発見です。」

高橋「想像していたことよりも、やることがたくさんありすぎて、まだまだ時間がほしいという感じです」。

特別な練習をしていますか、と問われた高橋選手が「(アメリカの)リンクが閉鎖になって使えなくなってしまったので、帰国して練習していました。コーチもいない中での練習だったので、ふたりでよく話し合ってたくさん会話して、それがよかったです」

日本に戻ってきていたんですね。

直近のリンクでの練習風景として、スピンが出てきたので、映像をアップしました。

お〜、ポジションがキレイです!



アメリカでの独占密着・秘蔵映像!

2019年8月、ロサンゼルスでの振付のあと、村元選手との練習をはじめてました!

シングルとアイスダンスではエッジの形が違うのですが、高橋選手が「すごいスピード出る」と驚いてます。

メリルとチャーリーから指導も受けてます!

これはファンとして大興奮です〜


メリルとチャーリーから、陸の上でのリフト指導も。始めはヨロヨロしていましたが…

バッチリ決まりました。

しかし、脚力がめっちゃ使いそう。これを氷の上でやるのだから、アイスダンサーはホントにすごいです。

2020年2月にいよいよフロリダへ。ズエワコーチの元でアイスダンサーとしての練習をスタートしました。

ここまでで密着映像は終わり、リモート出演に戻ります。

アイスダンスの魅力をきかれた高橋選手、「二人にしかできない表現、楽曲だったりそれができるのが魅力。それを感じつつあるところです」

おかしかったのは、「(高橋選手は)突然、できてるのに”できない”って言い出すんです」という村元選手の話。

高橋選手の「ダメ、できない」は続いているようですが、これが出ているときは追い込んでいるときなので、その後ぜったい結果出すんですよね。

この「カップルの最大の強み」はとクエスチョンで、高橋選手は「軽さ」と回答。

どういうことかと、「ズエワコーチに軽やかさが出せるカップルはなかなかいない、」と言われたそうです。

(ちょこちょこアイスダンスの練習映像が出ていて、気になります)


村元から出題の「バードドッグ・スペシャル」に宮里藍・高橋がチャレンジ」!

ヨガの「バードドッグ」ポーズに挑戦して、フラフラになった高橋選手。

「今日はオフなんです〜〜」と言い訳してみたりw

最後に、今後についてきかれた村元選手が、「正直、先が見えない不安もあるんですけど、年末の全日本に向けて、それを目標に一日一日を大切にしていきます」と答えて、出演は終了しました。

映像の中でもふたりが終始笑顔で練習していたのが印象的でした。

そして、アメリカではパンデミックが起こっていたので、とても心配でしたが、元気そうなふたりの顔が見れて話も聞けて、こちらも安心しましたね〜〜




村元哉中&髙橋大輔組が出演、S-PARK(スパーク)のTwitterで内容をチェック!

2020年1月に高橋選手が渡米、このカップルのアイスダンスの練習が本格化していく段階で、新型コロナウィルス感染症がアメリカでも流行して、二人はどうしているのか、気になっていました。

フジテレビの週間スポーツニュース「S-PARK」で、二人の独占密着が放送されるそうで、楽しみです!

村元哉中&髙橋大輔組についてもっと知りたい方へおすすめの記事

村元選手がどんな選手か、くわしく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。
高橋選手をリフトするかも!?と爆弾発言もあり、気になりますね。

二人がコンビを組むことを発表したのは2019年9月、文字通り日本中(いえ、世界中のフィギュアスケートファンも)が驚きました!

スポーツニュースにもたくさん出演してましたね。

「どうしてコンビ結成したの?」と思う方はこちらの記事をどうぞ。

高橋大輔の近況を知りたい方はこちら!

シングル最後の大会となった2019年全日本選手権と、このシーズンについてくわしく書いた記事はこちらです。
7月に宮本亜門演出のアイスショー「氷艶2019」があり、アイスダンス転向の発表がありと、にぎやかなシーズンでした。

そして、2020年1月には初座長となるアイスショー「アイスエクスプロージョン」が開かれました。
高橋選手がアイスダンスのお披露目と、シングルでの演技も披露してて。
田中刑事選手がショートプログラムとエキシビションを披露。
いまとなってみると貴重な機会でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク