アイスエクスプロージョン、立ち見はある?公演時間は?高橋大輔の初日レポ!

こんにちは。さややです。髙橋大輔(たかはしだいすけ)選手が座長をつとめるアイスショー「ICE EXPLOSION 2020 (アイス エクスプロージョン2020)」が始まりました!
初日に行ってきますので、ルポします!あのスケーター同士のコラボなど見どころをお伝えします。ネタバレは後半に書きました。ちなみに会場は寒いですよ~



ICE EXPLOSION(アイス エクスプロージョン)、最終日の盛り上がり!

千秋楽(最終公演)のアンコールでは出演者全員で「フェニックス」!
舞台裏での練習のようすをテレ東がつぶやいてます



ICE EXPLOSION(アイス エクスプロージョン)立ち見席、当日券の発売は?

当日券が発売されます!急にみたくなっても行けるので、ありがたいですよね。

指定席が売り切れたら立ち見席も発売されますので、会場まで行ったのに入れないという心配は少ないでしょう。
でも最終日の夜公演は売り切れる恐れあり!注意ください。

各公演の開演1時間前より販売予定(当日の状況により前後する場合がございます)
取り扱い枚数につきましては各公演異なります。詳しくは当日券売り場にてご確認ください

(公式サイトより)

初日の昼の部はアリーナ席、2階S席が売り切れてましたが、他は大丈夫。
立ち見席も2階、3階は別に販売されてました。

予算に合わせて、席を選べるのは嬉しいですね~

席からの見え方はこちらの記事で詳しく解説しています。あわせてどうぞ!

こんにちは、さややです。髙橋大輔(たかはしだいすけ)選手が座長をつとめるアイスショー「ICE EXPLOSION 2020 (アイス エクス...

コンパクトな会場なので、どの席からも見やすいです。
立ち見席も好きな場所を選べるメリットがあるので、体力許す方にはオススメです。



ICE EXPLOSION 2020 (アイス エクスプロージョン)公演時間、開場・終演時間は?

開場時間は開演の1時間前、

公演時間は2時間30分前後で予定されているが、新幹線の時間などある方は、3時間ていどと余裕をみてくださいとのことでした。(1月8日、主催者に確認しました。)

2020年1月10日(金)

開場 12:30 開演時間 13:30 /終演時間16時ころ

開場 17:30 開演時間 18:30 /終演時間21時ころ

2020年1月11日(土)

開場 11:30 開演時間 12:30 /終演時間15時ころ

開場 16:00 開演時間 17:00 /終演時間19時30分ころ

2020年1月12日(日)

開場 11:30 開演時間 12:30 /終演時間15時ころ

開場 16:00 開演時間 17:00 /終演時間19時30分ころ




アイスショーの服装や防寒グッズのまとめ

アイスショーが初めてという方はこちらの記事もどうぞ!

服装や防寒グッズのまとめ記事です。

会場のKOSE新横浜スケートセンターは寒いです!
防寒グッズを用意して、快適に楽しみましょう。

ICE EXPLOSION 2020 (アイス エクスプロージョン)初日ルポ!

ここからはネタバレありなので、これから見られる方はご注意ください。
大丈夫ですか?行きますよー


各スケーター、ソロナンバーが1部と2部に1曲ずつ、計2曲ずつ滑るのは嬉しいですね!たいていのアイスショーは1曲ずつですから。

村上佳菜子(むらかみかなこ)さんが、1部はボレロで大人っぽいムード、2部はバブリーダンスを滑ったように、そのスケーターのいろいろな面が見られました。

荒川静香(あらかわしずか)さんが、1部でタンゴの「ジェラシー」を演じたのも新鮮でした。背中が大胆に開けられた黒の衣装がまぶしい!きびきびと刻むステップがかっこいい!

2部の大きなスパイラルやイーグルが見せられるバラード系とメリハリが効いています!

世界選手権を控えた田中刑事(たなかけいじ)選手が滑ったのは今季のショートプログラム「Hiphip chinchin」!このプログラム、かっこよくて大好き。照明が落ちた中でスタンバイする田中選手が右手を氷につけるポーズを取った瞬間、「キター!」と思いましたよ。
もう1曲はエキシビション「Pump It」!でした。

そして、みなさん気になる高橋選手のナンバーですが…

「フェニックス」が来ました!それも男性スケーターのグループナンバーです!

高橋選手とミーシャ・ジーが並んであのステップを踏んでいて、場内は大歓声!終わったあともざわざわが静まらず。

この「フェニックス」、振付師のシェリル・ムラカミさんとミーシャ・ジーの共作なのです。そのミーシャが滑っているのを見られるなんて、すごいスペシャル!

ミーシャ・ジーさんはもう1曲、バレエのように優雅な「枯れ葉」を披露、これはただただうっとりです。

(振り付けの詳しいことはこちらの記事をどうぞ)

それから、サプライズが2部の冒頭からありますから、みなさん、速やかに席に戻っててくださいね!

「Wellcome to icedance」と流れて、メリル・デイヴィス&チャーリー・ホワイトほかアイスダンスカップルがすてきなダンスを展開します。
ひとりで踊っていた村元哉中(むらもとかな)選手のもとに、高橋選手が登場!
『美女と野獣』の音楽で短いながらもふたりで初めてのダンスを披露しました〜〜!

それを見守るメダリストのカップルたち。これからアイスダンス選手になる高橋選手をスケーター仲間とファンが応援するという温かい雰囲気でした。

村元選手と高橋選手のカップル初々しくて、とても華やか。ふたりのこれからが一挙に楽しみになりましたよ!

各メディアのお写真をどうぞ!

高橋選手のソロは、「8歳でフィギュアスケートを始めてから25年。これから新しい景色を皆さんと見られれば」というボイスメッセージが流れて、ゆったりした曲調の「9000Days」。

9000日、男子シングル25年間の思いをのせての滑りですね。

シングル卒業ということでファンに感謝を込めたソロナンバーに会場はシーンと見入っていましたよ。


初日から観客もスケーターも盛り上がっていて、すごく楽しいショーでした!



フィナーレにプレゼント、西の物販ブースではスカイコートがオリジナルグッズを配布!

フィナーレの周回では、スケーターから観客席に投げ込みのプレゼントがありますので、お楽しみに。
プレゼントはスポンサーから提供グッズだったのですが、バルデさんが投げ込んでくれたテレビ東京「JapanOpenおそ松さん」ハンドタオルをゲットしました!

スケートのシルエットがかわいいぞ。

ほかにはナチュリエ提供もあったらしいですよ。

それから、西の販売ブースで「スカイコート」さんが高橋選手のオリジナルグッズをくれるというので、アンケートに答えてもらってきました。

スカイコートのオリジナルカレンダー!

このスタッフ手作り感が愛おしいですわ〜ちゃんとパウチもしてあって、嬉しい心配り。飾らせていただきますね★

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク