フィギュアスケートTV!12月三田アナ卒業、見逃した?村元哉中・髙橋大輔のインタビューでは!?

こんにちは。さややです。『フィギュアスケートTV!』12月放送では島田高志郎(しまだこうしろう)、村元哉中(むらもとかな)、髙橋大輔(たかはしだいすけ)のインタビューもあるそうです。スイスに拠点をおく島田選手はずっと試合に出場していないので近況が気になりますね。
メインは、全日本選手権の出場権をあらそう東日本・西日本選手権の模様ですね。各選手の調子はどうでしょうか?
当サイトでは『フィギュアスケートTV!』の内容をくわしくお届けします!





スポンサーリンク

村元哉中(むらもとかな)、髙橋大輔(たかはしだいすけ)組の近況!

11月3日、フロリダでの練習映像とインタビューでした。

マリナ・ズエワコーチは二人の魅力を「風のよう」と語ります。

いちばん難しいことは?と問われた髙橋選手は

「二人で合わせること。シングルだったらひとりで盛り上がっても誰にも迷惑かけないけど、いまはそうはいかないから」と笑っていました。

「この数日で(ふたりの息が)よくあってきたから」とも語っていて、11月末に出場したNHK杯での演技はそれでできあがってきたんだなと納得しました。

今シーズンの選曲について

リズム・ダンス『マスク』は、「ミュージカルの曲をいろいろ聴いてみて、いちばんしっくりきた、いいなと思ったので、選びました」と村元選手。

「ズエワコーチにはテンポが早いから難しいわよ、と言われました」と。

フリー・ダンス『パヤデール』は、ズエワコーチが選曲したとのことで、

「最近、クラシックバレエで滑っているカップルがいないからよいのではないかと言われてススメられました。」

「バレエのポーズを取るのがなかなか大変で」と高橋選手。

話しているふたりがずっと楽しそうで、こちらも嬉しくなってしまうインタビューと練習映像でした。

村元選手はアイスダンスですでに実績をあげている四大陸選手権メダリストでもあるのですが、「いまでも、大ちゃんと滑れていることが奇跡だと思う」と語っていて、高橋選手とカップルを組んでいることがとてもうれしそうでした。

高橋選手は「こどものときから大好きだったアイスダンス」を実際に自分が取り組んでいることが嬉しくて仕方がないように見えますし。

NHK杯のフレッシュなふたりの演技はすてきでした!
現地で見たときの印象をまとめて記事はこちらです。

村元選手の美しさ、高橋選手のオーラがあいまって、リンクがとても華やかになるカップル。

全日本選手権の仕上がりが楽しみです!




島田高志郎(しまだこうしろう)、現在は?インタビュー

スイスに拠点をおいてステファン・ランビエールに支持している島田選手。

11月2日のオンラインでのインタビューでした。

グランプリシリーズ・フランス大会が中止になってしまい、その心境を聞かれると、

「正直、とても落ち込みました。自分がずっと目標にしていた試合がなくなってしまったので…」

「スイスでも新型コロナの状況は悪化していて、明日、練習に行けるのかどうかというような感じ」

ジャンプの安定感・滑り込みを主点

バレエの必要性を強く感じていて、オフの日も動画を見ながら取り組んでいます。」

ショートプログラム
『ファイヤーダンス』振付:宮本賢二

「情熱的な曲」

フリー『パガニーニの主題による変奏曲』 
振付:ステファン・ランビエール

「雄大な曲調で、スケートの伸びが大事になってくる」





西日本選手権、女子シングルの結果は?

出場30人から全日本選手権にすすめるのはわずか11人。

1位 坂本花織(さかもとかおり)

ブロック大会から安定していて強い坂本選手。

シーズンオフに積んだという「体幹トレーニングの成果が出ているんでしょうね」と八木沼さん。

2位 三原舞依(みはらまい)

フリーでは坂本選手をうわまわる1位の得点を出しました。

「ほんとに嬉しくて。全日本に出たいという気持ちが強かったので、楽しみにしています。スケートができる喜びを表現したい」と語りました。

3位 新田谷凛(にたやりん)

4位 河辺まな

9位 本郷理華(ほんごうりか)

休養をへて今年現役復帰した本郷選手。ツナギの衣装がスポーティーでかっこいい。

12位以下の選手は、全日本選手権に進むことができず、泣き崩れる姿は見ているこちらも辛かったです。




東日本選手権、男子シングルの結果は?

優勝 佐藤駿(さとうしゅん)

フリー冒頭4回転ルッツはなんとか決めましたが、その後は4回転ジャンプで転倒が続いてしまいました。

八木沼さんは「(ジャンプの)難易度が高いプログラムを滑っておくことで、今後の試合につながっていきますね」と語っています。

2位 鍵山優真(かぎやまゆうま)

今季のフリーは別の曲を用意していましたが、変更した曲『アバター』を初披露しました。

滑り込みが十分ではなかったのか、4回転サルコウで転倒すると、コレオシークエンスなど4回の転倒が出てしまいました。

キスクラでは悔し涙が止まらず…コーチの父・正和さんは「逃げなかったじゃないか」とねぎらいいます。

この悔しさがあったからこその、NHK杯フィギュアでの高得点があったのか、と思わせれてくれましたね。




全日本ジュニア選手権

男子シングルで優勝した本田ルーカス剛史(ほんだるーかすたけし)選手、

女子シングルで優勝した松生理乃(まついけりの)選手、

どちらもNHK杯で表彰台に乗る活躍を見せました。すごいです。

会場のフラット八戸は2020年4月にオープンしたばかりのアイスアリーナ。
リンクが白くきれいに浮かぶ上がる照明、音響もいい感じですね!
会場についての記事はこちらです。

4月のオープンでは、羽生結弦、宇野昌磨、ネイサン・チェンが揃うアイスショーが予定されていたんですよね…
新型コロナで中止になってしまいましたが、いま思い出しても悲しいわ…




三田友梨佳アナ、フィギュアスケート中継から卒業!

8年間、フィギュアスケート中継にあたってきた三田アナウンサー。

なんと12月で「フィギュア班」を卒業とのことです!

試合前の選手がウォーミングアップしている様子を伝える「ひそひそ中継」は全日本選手権の名物でしたよね。
なくなっちゃうのかな〜寂しいな。

フィギュアスケート愛にあふれる三田アナの卒業へSNSではファンから感謝の声が贈られていました。

お疲れさまでした!




『フィギュアスケートTV!』12月の放送予定は?内容は?

2020年12月6日(日) 17:00~17:55

BSフジでの放送です。

今月の出演は、大会中継でもおなじみの、三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク