田中刑事、正念場の全日本2019!速報、フリー結果、プロトコル(得点詳細)、エキシビション

こんにちは、さややです。
田中刑事(たなかけいじ)選手、25歳。今季は「立ち位置とか関係ない、攻める」と気合を見せて、スケートカナダでも2位表彰台、全日本選手権での活躍に注目が集まっています。
当ブログでは、田中選手の全日本選手権と今季の軌跡を、どこよりもわかりやすくお届けします!



田中刑事、2019シーズンの軌跡

今季のテーマは「攻める」と強い決意をにじませた田中選手。オフシーズンの夏の合宿のようすはこちらです。

シーズンが始まり、ISUチャレンジャーシリーズ「USインターナショナル」で優勝を飾りました!
課題だった4回転サルコウが決まると、この成績が出せることを証明した田中選手。

グランプリシリーズスケートカナダも羽生結弦選手と並んで表彰台にのる2位。
しかし、中国杯は悔しい結果に終わり、グランプリファイナル進出は叶いませんでした。
全日本選手権でよい締めくくりができるか、注目です!

意欲作の今季のプログラムについて、過去の代表作をまとめた記事はこちらです。。



田中刑事、速報、全日本2019、ショートプログラム結果、プロトコル(得点詳細)

※男子ショートプログラムは12月20日夜に競技がおこなわれます。試合後、結果を更新します。
テレビ放送予定、日程についてはこちらの記事をどうぞ。



田中刑事、世界選手権代表!全日本2019、フリー結果、プロトコル(得点詳細)

田中選手、ショートプログラム4位を守りきりました!252.99点で総合4位です!
(ジュニアの鍵山選手は強かったですね)

世界選手権の男子シングル代表に決定しました!!

田中選手のフリー演技の得点、詳細を見てみます。

4回転サルコウ、4回転トゥループがどちらもクリーンに決まったのが、大きな収穫ですね!!
サルコウはGOE(出来栄え点)が3.19という美しさ。
4回転トゥループはコンビネーションジャンプでしっかり決めています。

連続して、世界選手権代表に選ばれていて、それだけの安定感が出てきました。
世界選手権での演技も楽しみです。

スピンもしっかりレベル4。ステップも気合が入っていました!

表の1行目が得点詳細です。

(左から)順位、選手名、所属、合計得点、技術点、演技構成点、スケート技術、つなぎ、パフォーマンス、振り付け、曲の解釈、減点、#滑走順



田中刑事、四大陸選手権代表として全日本2019のエキシビション!

田中選手は四大陸選手権代表として、エキシビション「全日本フィギュア メダリストオンアイス」に出演しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク