ユース五輪フィギュア(2020)、吉田唄菜・西山真瑚組がチーム戦で首位!!アイスダンス6位!

こんにちは、さややです。
ローザンヌで行われている18歳以下の選手が出場できるユースオリンピック、フィギュアスケートのアイスダンス。「うたしん」の愛称で人気の吉田唄菜(よしだうたな)・西山真瑚(にしやましんご)組が出場しました。
当ブログでは、アイスダンスの「うたしん」、どこよりもわかりやすくお届けします!



速報!うたしんがチーム戦のフリーダンスで首位!

フリーダンス「ドン・キホーテ」で99.21点をとり、8チームの首位になりました!

先日の92.32点をさらに7点近く更新する自己ベスト!

ロシアチームを破る快挙です!

うたしん、ユース五輪のリズムダンス6位発進!

アイスダンスの吉田唄菜・西山真瑚組はリズムダンス(RD)で、56.38点で6位発進です!
演技の動画はこちら!


下の表はリズムダンスの順位表、得点詳細です

TSS=リズムダンスの合計点(TES+PCS)
TES=技術点、PCS=演技構成点




うたしん、フリーダンスで4位に!総合6位!

フリーダンスでは自己ベストを更新して 92.32点で4位となりました!

上のTwitterから二人のフリー「ドン・キホーテ」が見られます。

ふたりの動きと音楽がピタリとあったツイズルで、解説からも「パーフェクト(完璧な)・ユニゾン!」と声が上がりました。
そして、「ファンタスティックなバランスのリフト」。

この大舞台で実力をしっかり発揮できたのもすごいですね

下の表はフリーダンスの順位表、得点詳細です

TSS=リズムダンスの合計点(TES+PCS)
TES=技術点、PCS=演技構成点

トップのロシアカップルとは9点差、2位のカップルとは4点差しかありません!

「ドン・キホーテ」は二人の魅力がよく出せるプログラムですね〜これからが本当に楽しみです!

総合 148.70点で総合6位!健闘しましたね〜〜

次は世界ジュニア選手権に出場が決まっています。

そちらでの活躍も楽しみですね!

「うたしん」カップルについて、まとめた記事はこちらです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク