羽生結弦のコーチは2人?歴代コーチは誰?所属 するクリケットクラブとはどんなところ? 羽生結弦のコーチはなぜいない? 全日本選手権、 世界選手権はどうなる?

オリンピックを連覇している羽生結弦選手。美しいジャンプ、表現力が圧倒的ですよね!

最近の試合ではコーチなしで試合に臨んだことが話題になっています。どうしてなのでしょうか??

コーチや所属クラブについて、詳しく見ていきます!






  

 羽生結弦のコーチ、ブライアン・ オーサーってどんな実績がある?

羽生結弦選手のコーチと言えば、ブライアン・オーサーコーチですよね!

ブライアン・オーサーさんは、1961年12月18日 生まれの59歳です。

カナダ生まれの、名フィギュアスケート選手でした。

1984年サラエボオリンピック、1988年カルガリーオリンピックで男子シングルの銀メダルを獲得しています。

また、1987年の世界フィギュアスケート選手権で優勝。

当時最高難度のジャンプだったトリプルアクセルを、美しく安定して跳ぶことが出来たため、「ミスター・トリプルアクセル」と呼ばれ称えられていました。

引退後は振付師などを経て、コーチとなります。

羽生結弦選手を指導して、オリンピック連覇に導きました。

羽生結弦選手(左)とオーサーコーチ(右)

アエラドットhttps://dot.asahi.com/aera/2020031900017.html

全日本選手権にコーチが不在だった理由は、コロナのためでした。

オーサーコーチはカナダから出国できないため、羽生選手は全日本選手権にコーチを付けずに出場したのです。

しかし、逆境を乗り越えて、5年ぶりの優勝を手にします。

一方で、羽生選手とオーサーコーチの関係が薄くなっているという話もあります。

羽生選手は、久しぶりの試合であるにもかかわらず、オーサーコーチと演技やスケートについて連絡をとらなかったというのです。

オーサーコーチは、最近はコロナ禍で大変になっている教え子たちへの指導法について明かしています。

コロナ禍の中、指導拠点であるクリケット・クラブで練習を続けているのはほとんどがカナダの選手とのこと。

苦肉の策として、クラブの練習用リンクには選手の細かい動きまで確認できる大画面を設置。

ヨーロッパやアジアの生徒には、スマートフォンのビデオ通話を使用してアドバイスしているそうです。




 羽生結弦のコーチ、ブライアン・ オーサーが中国人スケーターを熱心に指導していると噂が?

しかし、現在オーサーコーチが熱を入れて教えているのは中国人スケーターという話があります。

トロントと北京の時差は13時間あり、指導するのは大変ですが、熱を込めて指導しているそう。

その理由が、中国は2022年の北京オリンピックに向け、フィギュアスケートの強化に力を入れているからなんだとか。

オーサーコーチは18年に中国連盟と契約し、これまで足しげく北京へ足を運んで、若手スケーターのトレーニングを行ってきました。

北京オリンピックでの結果がよければ、多額の特別ボーナスがもらえるなんて話もあるんだそう。

不仲説の真相はわかりませんが、五輪3連覇がかかる北京五輪は、コーチについてはどうなるんでしょうか?気になります。



羽生結弦のコーチ、 2人目のこの人は誰?

こちらの写真に写っているのは、ジスラン・ブライアンコーチです。彼は、2014年から羽生選手を指導しています。

Twitter

https://twitter.com/potahanyu/status/1330324842692767745?s=21

彼のコーチとしてのキャリアは、トロントの都市部で育まれました。

現役から引退したあと、ブリアンは、スケートクラブを12年経営しました。

その後、スケート学校で仕事を受けます。

2001年まで、彼は2回のオリンピック銀メダリスト、そして3回の世界チャンピオンであるエルビス・ストイコのコーチを務めました。

2005年に、クリケット・クラブで雇われたブリアン。

長く友人だったブライアン・オーサーからの誘いを受けた時、彼はすでにファイナンシャルアドバイザーとしての仕事を始めていたところだったといいます。

彼は、ジャンプの専門家として指導を行いました。

彼はオフシーズンのあいだ、定期的にスイスのスケートスクールにジャンプを教えに行っていたそうです。

クリケットクラブでは、彼は短期間、アダム・リッポンのコーチも務めました。

ブライアン・オーサーが、2014年のオリンピックの数週間前に羽生結弦を監督するように頼んで以降、ブリアンは羽生結弦のコーチを担当しています。

彼は、羽生結弦選手との取り組みについて、このように語っています。

「僕はいつもジャンプの生体力学についての分析を提示するが好きなんだ。

僕はそれに取り組む独自の方法を発展させてきた。

それは他の方法とはちょっと違っていて、ユズは、私の技術に忠実なんだよ」

2019年11月に札幌で行われたNHK杯は、ジスラン・ブリアン・コーチの57回目の誕生日と重なりました。

羽生選手は全てのジャンプを決め、完璧な演技をブリアンコーチにプレゼント。

キス&クライでは、ブリアンコーチにプーさんのティッシュカバーを近づける仲の良さそうな場面もありました!

また、演技後羽生選手は島田選手を指導するランビエル・コーチに話しかけられ、「あのトーループ絶対に跳ぶと思ってた。ジスランの誕生日だからね!」と言われたそう。

仲の良さが伺えるエピソードですね!そして、ランビエールがブリアンのお誕生日知ってるんだ…スケート界って狭い世界なのかな…!と思いました(笑)



羽生結弦が所属するクリケットクラブとは?

羽生選手が練習拠点にしているのは、カナダ・トロントにある「トロント・クリケット・スケーティング&カーリングクラブ」です。

このクラブは高級住宅街の一角にあり、創立は1827年と古く、200年近い歴史があります。

クラブは会員制で、来場者は入り口で本人確認を受ける必要があります。建物内には、格調高い雰囲気が漂います。

通年リンク、ジム、スタジオ、カーリング用リンクなどを完備しています。

建物の外にはプールやテニスコートなどもあり、天然芝の大きなお庭も。レストランで庭を見ながら食事することも可能なんだとか。

3A ~Tripleaxel~

https://www.tripleaxel.work/cricketclub-members/

このクラブでは複数のコーチによるチーム指導を受けられる点がメリットです。

リーダーであるオーサーコーチの下で、スケーティングはトレーシー・ウィルソンコーチ、スピンはペイジ・アイストロップコーチといった専門コーチが担当してくれます。

ジェフリー・バトルさんやシェイリーン・ボーンさんは、世界中のスケーターから人気がある振付師。

そのような人気振付師もチームの一員であるため、選手たちはプログラムを優先して作ってもらうことができるそう。

デイビッド・ウィルソンなどの振付師たちはシーズン中にも演技を手直しすることもあります。

また、ジムやスタジオでも、専門のトレーナーからピラティスやダンスのレッスンを受けることができるそう。

羽生選手は、コーチたちがいろいろな視点で自分のジャンプを見てくれるのが素晴らしい。音楽もみんなで共有することもできるし、とクリケットクラブの良さを語っていてます。

恵まれた環境のようですね!



羽生結弦と同じクリケットクラブのスケーターは?

ジェイソン・ブラウンさん

ジョセフ・ファンさん

コンラッド・オーゼルさん

西山真瑚さん

チャ・ジュンファンさん

といった選手が、クリケットクラブのスケーターです。

この選手たちの中で、西山 真瑚(にしやま しんご)さんは、2002年1月24日 生まれの19歳。

東京都出身で、アイスダンス、男子シングルの両方の選手として活躍する数少ない選手です!

4years.

https://4years.asahi.com/article/13986804

羽生選手と同じ、早稲田大学の人間科学部通信教育課程在学中。

2019年には、全日本ジュニア選手権で優勝しています。

2017年1月から、クリケットクラブを練習拠点に。

2018年にクリケットクラブのアンドリュー・ハラムコーチに勧められたことがきっかけで、アイスダンスをはじめたといいます。

2019年1月に吉田唄菜さんとカップルを結成。愛称は「うたしん」。

2019-2020シーズン〜、JGSにアイスダンス選手として出場。男子シングルと並行して活動中です。

「うたしん」カップルはめきめきと頭角をあらわし、このシーズンは全日本ジュニア優勝、ユース五輪で6位、世界ジュニアで12位と日本人最高位の結果を出しました。
(くわしく知りたい方はこの記事をどうぞ)

しかし、2021年1月、吉田唄菜さんとのカップル解消を発表。

日本だけではなく海外ファンからも愛されていたので、惜しむ声がsns上でも多く見られました。

2021年3月、高浪歩未さんとカップルを結成。高浪さんも、早稲田大学の学生です。カップルの愛称は「あゆしん」。

アイスダンスと男子シングルの二足のわらじ、すごいですね!

これも、複数のコーチの指導を受けられるクリケット・クラブで学んでいるのが大きな理由なのかもしれませんね!

ちなみに、クリケット・クラブでは過去に、

キム・ヨナさん、アダム・リッポンさん、クリスティーナ・ガオさん、エリザヴェート・トゥルシンバエワさん、ナム・グエンさん、ハビエル・フェルナンデスさん、ステファン・ゴゴレフさん、エフゲニア・メドベージェワさん、エレーナ・ゲイディバナシィビリさん、エカテリーナ・クラコワさん、ガブリエル・デールマンさん、アレーヌ・シャルトランさん(21年5月、引退を発表)

などが学んでいました!有名で魅力的な選手が多いですよね!



羽生結弦のコーチ、 歴代のコーチは?

歴代のコーチには、

阿部奈々美さん、都築章一郎さん、松田達義 さん、関徳武さん、武者愛さん、山田真実さんらがいます。

ここでは都築 章一郎さんについて詳しく取り上げます。

都築 章一郎さんは愛知県名古屋市出身。1938年1月5日生まれの83才です。

フィギュアスケート選手から、現在はフィギュアスケートコーチ。

日本大学卒業。

娘さんは元アイスダンス選手の都築奈加子さんです。

全日本ジュニア選手権で優勝経験があります。

1963年に大学を卒業を機に引退し、のちに指導者の道へ進みました。

スポーツナビ

https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/201601250006-spnavi

指導者になったあと、1964年に日本フィギュアスケーティングインストラクター協会を設立に尽力しました。

佐野稔さんは、小学生2年のとき出会って以来、基礎から教えました。

小学生5年からは下宿させながら指導しました。

以後、佐野さんのコーチはずっと都築さん。

佐野さんは輝かしい成績を収めました。




宮城県仙台市で、羽生結弦さんを小学校2年〜高校1年の間指導します。

途中、仙台のリンクが閉鎖となりますが、遠距離ながら指導を続けました。

2011年3月、羽生さんは東日本大震災で被災。

都築さんは、リンクを失った羽生さんを急遽受け入れ仙台のリンクが再開するまで練習をサポートします。

こうしたサポートもあり、2014年ソチ五輪で羽生さんはフィギュアスケート男子シングルの金メダルを獲得します。

都築さんは高橋成美選手も指導していて、対談も行われています。

内容を読むと、とても人望の厚い方だと分かります!

朝日新聞デジタルの記事です。

途中から有料記事になってしまいますが、よかったら読んでみてくださいね!



 羽生結弦のコーチ、 女性コーチの阿部奈々美さんとはどんな人?

阿部奈々美さんは、宮城県仙台市出身。

スケートを始めたのは3歳の時でした。

長久保裕の指導を受け女子シングルの選手として活動しました。

全日本選手権には2度出場しています。

紡ぐ~羽小箱~

https://ameblo.jp/halhal842?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__halhal842&utm_campaign=gamp_headerInfo

大学を出て現役を引退してからはディズニー・オン・アイスに出演。ショーの振付師であるサラ・カワハラから強い影響を受けます。

また、長久保コーチのアシスタントとして指導や振付も行いました。




2001年11月にツアーを引退。

その後は仙台を拠点にコーチ・振付師としての活動を始めます。

荒川静香、田村岳斗らの振付を担当しました。

2004年には荒川静香のサブコーチとして同行し渡米する機会も。

タチアナ・タラソワらの指導術を学びました。

また、コーチとして羽生結弦を指導すると、羽生選手は2010年に世界ジュニア選手権優勝。

また、2012年には世界選手権銅メダルに輝きます。

羽生選手のコーチでなくなったあとは、振付師として活動しています。

2014年にはNHKの「花は咲く~羽生結弦Ver.~」の振り付けを担当。

素敵な演技・振付でしたよね。




羽生結弦の靴の調整は、 女性コーチの阿部奈々美の夫が!

そして夫の吉田年伸さんは、フィギュアスケートとは無関係の会社員でした。

しかし年伸さんは独学でスケート靴の調整技術を習得し、奈々美さんの生徒のスケート靴の調整を始めました。

現在ではアイスリンク仙台のおとなりに工房を併設したショップを開業しています。

羽生選手と吉田さんの関わりは08年ごろから始まったそうです。

羽生選手は12年から仙台を離れカナダを本拠地としていますが、現在でもブレードの研磨と調整を年伸さんに依頼しているんだとか。

吉田さんは研磨機1台を羽生選手専用にし、ミリ単位の要望に応えているそう。

奈々美コーチだけでなく、旦那さんとも深い絆があったんですね!

北京オリンピックに向け、ドキドキが止まらなくなってきましたね!今シーズンも羽生選手の活躍に期待します!



スポンサーリンク