メドベージェワが八戸をなぜ責める?帰国かインスタで機上の写真、桜と「SAYURI」も

こんにちは、さややです。メドベージェワ選手はアイスショー「美少女戦士セーラームーンPrism On Ice(プリズムオンアイス)」の主演をつとめるため、4月2日から日本にいました。仕事での来日で足止めをくらった彼女を責める声が一部から聞こえて大変残念です。当ブログでは、誤解を解くため、メドベージェワ選手の日本滞在の事情をわかりやすくお届けします!



スポンサーリンク

来日していたメドベージェワ、ショーは6月なのになぜ4月から?

4月2日、メドベージェワ選手のInstagramで、マスクをして空港にいる彼女の写真とともに日本へ向かうというメッセージが出されました。

「どうしてそんなに早く来日するの?」

「来日を止めてほしい」

という意見がネットで散見されましたが、新作アイスショーですから、稽古日数も必要だったはず。

通常のアイスショーなら自分のプログラムを滑ればよいので、ホームリンクで練習して数日前に来日することで対応可能です。

しかし、今回はストーリー性のある新作ショー。公演までの稽古が2ヶ月というのは、ミュージカルの稽古期間と比べても、決して早すぎるタイミングではありませんでした。

ショーへの出演契約をしている以上、来日できなくなっては、出演キャンセル、契約不履行になってしまいますよね。

本人が遊びに日本に来るのではなく、ビジネスに来るわけですから。いわば出張です。

この段階ではショーの主催者は「まだ開催する」という意思を持っていたわけで、メドベージェワのチームとして、入国できなくなる前に移動しておこうという判断だったと思います。

Instagramの投稿では「カナダで自主的に2週間以上隔離生活してから日本へ向かう」と書かれていて、個人として感染を広げないために必要な対応を取っていたと私は思います。

(この投稿、今は見られなくなっているようです)

この投稿をInstagramで見る

У меня закончился карантин после возвращения из США 🇺🇸 в Канаду🇨🇦. Вот уже более 2-х недель я провожу время дома. В Канаде закрыты катки, спортзалы, не работает ничего. В июне, как вы знаете, у нас состоится шоу в Японии «Prism on Ice» (Sailor Moon). С учетом закрытия границ между Канадой и Японией на неопределенный срок, мной и моей командой было принято решение покинуть Канаду и улететь в Японию 🇯🇵 заранее. Я нахожусь в безопасности, все хорошо! Всех люблю, не болейте и пожалуйста берегите себя и родных!⠀ ⠀ 私はアメリカからカナダに帰国後、自宅での隔離を終えました。直近で2週間以上もの間自宅で過ごしていました。今カナダではアイスリンクとジムは閉鎖されており、どこも活動していません。⠀ ⠀ ご存知のように、今年6月に日本で「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice」を開催します。カナダと日本の国境が無期限に閉鎖されたことに伴い、チームと私は、カナダを出発して、事前に日本へ飛ぶことを決めました。⠀ ⠀ 私は安全ですし、すべて順調です!私はみなさんを愛しています。みなさんも気をつけて過ごしてください、そしてあなた自身とあなたの最も側にいる最も大切な人を大事にしてあげてください!⠀ ⠀ I ended quarantine after returning from the US 🇺🇸 to Canada 🇨🇦. I have been spending time at home for more than last two weeks. The ice rinks and gyms are closed in Canada, nothing works. As you know, we will have “Prism on ice” (sailor moon show) this June in Japan. In accordance with border closures between Canada and Japan for an indefinite period, my team and I decided to leave Canada and fly to Japan 🇯🇵 in advance. I am safe and everything is good! I love all of you, be safe and please take care of yourself and your nearest and dearest!

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –



メドベージェワは八戸に?インスタでSAYURIをアップ

4月28日に更新されたメドベージェワ選手のインスタです。

満開の桜の下で「SAYURI」の曲にのせて踊る若い女性。

メドベージェワ選手の映像のようです。

この投稿をInstagramで見る

I miss ice😞🌸❤️ #memoiresofageisha

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

夕暮れ時の公園で、黒いマスクで顔を隠して一人踊る彼女。

一部のメディアでは、この投稿に「日本を満喫」という書き方をしていましたが、とんでもない。

“I miss ice”という言葉や顔文字からも、異国にとめおかれて、スケートの練習もできずにいることの辛さが伝わってきます。

この投稿がなされてから、またメドベージェワをバッシングする記事が出てきて、私は心を痛めています。

メドベージェワが外出自粛を守らず、日本に居座っているというものです。

このビデオを見てください。

周囲数十メートルに人はいません。マスクもしています。

外出の際にマスクをし、人と密集しないようにするというルールを守った上での外出です。

心身の健康のために、すこし外出したい。

日本の桜をみたい。

そしてファンに「SAYURI」の思い出を届けたい。

そういう彼女の思いを、この動画から感じました。私の私感ですけども。

いま、ロシアもカナダも日本からの渡航者は入国を認めていません。

出張で訪れた国で足止めをくってしまったサラリーマンと同じです。

もういちどいいます。

彼女は仕事で日本に来たのです。遊びに来たのではありません。

彼女のためにも、やっぱり日本に来ないでカナダにとどまっていたほうがよかった。

今なら誰でもそう思うでしょう。私もそう思います。

3月下旬、日本では感染者の増加が低く抑えられていました。(PCR検査の件数自体が低く抑えられていたという見方もあります)

下は、日本全国での新型コロナウィルス感染者の推移です。

緑の線が累計で、黄色の棒が新規の感染者です。

ショーの開催者やメドベージェワサイドで来日のタイミングを探っていたと思われる3月下旬、1日の新規感染者は200人以下でした。

「緊急事態宣言」が出されたのは4月7日ですから、彼女が来日した頃、日本では多くの人がまだ通勤したりふつうに生活していたんですよね。

その後、急速に感染者数が増えていき、日本でも危機感がやっと高まり、「緊急事態宣言」が出されて、「外出自粛」の機運が高まりました。

そもそもショーの延期がもっと早く決まっていたら、彼女もチームもこんな危ない橋を渡らなくてすみました。

やむを得ず日本に留め置かれているのなら、一ファンとして、彼女の滞在が少しでも心が平和であるようにと願います。

一部でのバッシングが続いているため、「そう思っているファンばかりではない」と伝えたいと思い、この記事を書きました。



メドベージェワ、八戸に?まとめ

・セーラームーンアイスショー「Prism On Ice」出演準備のため、4月2日以降に来日して現在も日本に滞在しているようです。

・4月16日にアイスショーの延期が発表。しかしカナダ・ロシアは入国制限で帰国できず?

・4月28日、Instagramで「SAYURI」動画をアップ。元気そうですが、”I miss ice”という言葉や顔文字からも、異国にとめおかれて、スケートの練習もできずにいることの辛さが伝わってきます。

メドベージェワのInstagram、空の写真の意味は?5月10日に更新!

メドベージェワの公式インスタが5月10日に更新されました。

そこには雲の上、光り輝く太陽に照らされた雲の写真でした。

飛行機に乗って日本を脱出できたということなのでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

С Днем Победы! Пусть в вашем доме всегда будет мир. Ради тех, кто отдал за это жизни.

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

メッセージをロシア語からGoogle翻訳をかけてみると…

「幸せな勝利の日! いつもあなたの家に平和がありますように。 これのために命を与えた人々のために。」

抽象的なメッセージで、どのようにとも取れますが、明るい気持ちであることは確かなよう。

ちょっと安心しました!



セーラームーンアイスショー、来年に延期が発表!

「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice(プリズムオンアイス)」の延期が公式サイトで発表されました。

4月7日に緊急事態宣言が出されてからイベントの自粛要請が厳しくなる中、6月の開催は難しいのではと危惧していました。やむを得ない処置ですよね。

2020年6月5日(金)、6月6日(土)、6月7日(日)に開催を予定しておりました「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice」につきまして、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況を踏まえ、開催の可否について検討を重ねてまいりましたが、お客様・出演者・スタッフの安全と予防・拡散防止を考慮し、開催を延期することに決定いたしました。

公演は中止ではなく、来年に延期とされて、振替公演の日程も発表されました。

ちょうど1年後、6月の第一週の週末ですね。

■振替公演■

変更前公演日              振替公演
2020年6月5日(金)13:30開演  →  2021年6月4日(金)13:30開演
2020年6月5日(金)18:30開演  →  2021年6月4日(金)18:30開演
2020年6月6日(土)12:00開演  →  2021年6月5日(土)12:00開演
2020年6月6日(土)17:00開演  →  2021年6月5日(土)17:00開演
2020年6月7日(日)12:00開演  →  2021年6月6日(日)12:00開演

メドベージェワ選手からのメッセージが掲載されました。

「この度、プリズム・オン・アイスの延期が決まりました。
今年6月に皆さまの前でパフォーマンスできないことは残念ですが、来年6月に必ず戻ってきます。
それまでの間、是非プリズム・オン・アイスを楽しみに待っていて下さい! 私も皆さんとお会いできることをとても楽しみにしています!!
皆さんのご健康と無事を心よりお祈り申し上げます」

“It is decided that Prism On Ice will be postponed.
I am sorry that we are unable to perform in front of you this June, but we are sure to come back in June next year.
So, till then, please wait for & look forward to Prism On Ice! I am very much looking forward to seeing you, too! I sincerely wish everyone’s safety and health.”

(公式サイトより)

楽しみに待っています!



「Prism On Ice」について、振替公演のチケットの他、会場情報、オススメの座席についてまとめた記事はこちらです。

このアイスショーはメドベージェワ選手のほか、宮原知子(みやはらさとこ)選手やジェイソン・ブラウン選手など、世界的なトップスケーターが出演する豪華キャストなんです。詳しくはこちらからどうぞ!

メドベージェワ選手の昨季のプログラムなどについて、こちらでまとめています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク